医院ブログ|土日も診療。夜9時まで。T-FRONT3階の歯医者

戸田歯科
電話048-430-7554
診療時間
10:00~20:30
戸田おとなこども歯科
電話048-229-0130
診療時間
09:30~19:30

お問い合わせ

キービジュアル

金属を使わないセラミックの歯

2016年10月6日

image

見た目をより良くする『審美歯科』という言葉を耳にしませんか?

審美歯科は薬剤を用いて歯を白くする『ホワイトニング』、金属を使用せずにセラミックの素材を使用して、より自然な仕上がりと白い歯を手 に入れるには『セラミックを用いた治療』などがあります。

しかし、日本では保険制度の問題もあり、昔から金属が多く用いられてきました。正直、見た目が良いとは言えません。
しかし、テレビをつければ昔はモデルや俳優、スポーツ選手だけでしたが、近年お笑い芸人などの多くの人たちが審美歯科治療を受けている姿を見ます。

審美歯科で大切なメタルフリーによるセラミック治療。

なぜ金属を使わない方がよいのか???
歯科治療の『つめもの』『かぶせもの』というとどういうものを想像されますか?

おそらく、銀歯を連想される方が多いと思います。

銀歯は保険適応されているので費用がさほど掛からずに済むというメリットがあります。(メリットは価格が安いことくらいです)

しかし金属ですので使用していると経年的に腐食が始まってしまうのです。

すなわち詰め物や被せ物、土台(コア)の金属が劣化してしまうので歯に大きなダメージを与える原因となりえます。また腐食した金属からの毒素で金属アレルギーになる原因にもなることもあります。

ご自身のお口に気になる事が御座いましたらご相談下さい。

 

2016年08月2日

image

写真は歯科用CTのデータ画像になります。

歯科用CTとは、コンピューターを用いて断層撮影(輪切りの画像)を行なう装置でコンピューターがデータ処理を行ない3次元の立体画像や断面図を得ることができます。

従来のレントゲン写真では平面での情報しか得られませんでしたが、歯科用CTでは神経や血管の走行位置や骨の厚みなど立体での精密な情報がわかります。

特にインプラント治療では顎の骨の厚さや形態、神経・血管の位置などを知ることはとても大切です。そこで歯科用CTを使用してインプラント埋入手術前にこれらを精密に診断することで、事前にインプラント手術のシュミレーションが可能となり、結果として手術時間の短縮や術後の痛み・腫れの軽減につながり、安全で確実な治療を行なうことができます。

つまり、患者さまの体への負担を最小限にするためにも、必要不可欠な装置といえます。
また、埋伏智歯(埋まっている親知らず)の抜歯の診断にも必要です。

戸田歯科には最新の歯科用CTが設置されていますので、患者さまの状況や症例に合わせて全て戸田歯科院内にて歯科用CTを撮影させて頂いています。

 

 

「ブログ」を新設致しました。

2016年07月5日

「ブログ」を新設致しました。
今後ともよろしくお願い致します。

戸田歯科(本院)

Tel:048-430-7554

予約こちら

診療時間
10:00 ~ 13:00-
14:30 ~ 20:30---
14:00 ~ 18:00------

戸田おとなこども歯科

Tel:048-229-0130

予約こちら

診療時間
09:30 ~ 14:00---
15:00 ~ 19:30---

このページの先頭に戻る